2008年01月17日

読書推進日記 夢をかなえるゾウ

「夢をかなえるゾウ」(水野敬也)

軽い気持ちで本屋で立ち読みのつもりが(スイマセン・・・)

読み出したら面白くて止まらなくなってしまいました。

自己啓発本のコーナーに並んでいたのですが他の本と雰囲気が明らかに違う。

表紙も可愛らしい感じだし・・・読み出しも(なんじゃコリャ)な感じ・・・。

でもどんどんその不思議ワールドに引き込まれていく。

内容は物語形式になっていて、

主人公の前にゾウの姿をしたガネーシャ(神様)が現れて

主人公はガネーシャと成功契約を結ぶ事から物語がはじまります。

関西弁をしゃべり、タバコを吸って甘い物が大好きな変な師匠ガネーシャ。

ガネーシャを家に住まわせる事になり、主人公はガネーシャの言う事を

日々実行するというのが成功契約の成功への道です。

と言ってもその内容は決して難しい事ではなく、むしろ

当たり前で簡単な事。

でもこの当たり前で簡単な事を実践していない人が多いという事が現実なんでしょうね。

所々にクスクス笑えるポイントもあり

あっという間に読めてしまいます。

ビジネス書・・・っていうと成人向けのような印象もありますが

是非是非中学生にも読んで欲しい一冊です!
posted by 家庭教師のアイル at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

読書推進日記 直木賞・芥川賞

第138回直木賞・芥川賞受賞作品がそれぞれ発表されましたね。

直木賞が桜庭一樹さんの「私の男」

芥川賞が川上未映子さんの「乳と卵」

ちょっと大人の匂いがする本ですが是非読んでみたいですね。
posted by 家庭教師のアイル at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

読書推進日記 スタバではグランデを買え!

久々に読書しました。

読書推進らしからぬ発言で恐縮です・・・・。

吉本佳生さんの

「スタバではグランデを買え!」

本屋でよく見かける本で気になっていました。

スターバックスの本なのかしら?と思っていたのですが

いわゆる経済書っていう部類でした。

タイトルのスタバに関しては消費者観点だとグランデサイズがお得で

その根拠が綴ってあり、

100円ショップや携帯料金など身近な題材で

易しく興味深く経済学を読める内容になっています。

暇つぶしに・・・と手にとった本書はなかなか読みごたえのある一冊でした。

posted by 家庭教師のアイル at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

読書推進日記 謹賀新年

新年 あけましておめでとうございます雪

家庭教師アイルは今日から始動しております。

今年も宜しくお願い申し上げます。
posted by 家庭教師のアイル at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。