2008年11月07日

一瞬の風になれ・・・完結!

1年以上前に読んだ3部作からなる本の完結編をようやく読みました。
1部、2部までを読んでから月日がかなり経過しているので
最初から読み直して、今回は一気に読みました。
と言っても、かなり読みやすい本です。
なぜ今まで・・・・・(−−;)

言わずと知れた大ベストセラー本「一瞬の風になれ」佐藤多佳子

舞台は高校陸上部。
その中でも最も花形競技である400mリレーにフォーカスし
インターハイを目指す少年達の熱く爽やかな青春物語。

私自身、陸上競技の経験ゼロ。
久しく全速力で走っていません。
そんな私が陸上部の小説なんて楽しめるのかな・・・と思うも
これが本当に面白かったのです。
躍動感ある文章、まるで登場人物たちと一緒に走ってるような気分になり
読後は爽快感でいっぱい。

順調にタイムを伸ばしていき
時に挫折があり
また立ち直って更に成長する。
でも、いわゆる昔の「スポ根」系ではなく
今時な感じの軽さがさらにこの物語を魅力的にしているのです。

登場人物も皆、愛おしいキャラばかり。
悪い人が出てこない小説って読んでいてハッピーになれます。
私個人の意見ですが
カリスマバスケットマンガ「スラムダンク」を彷彿させる小説、です。

1部2部3部共にそれぞれ面白かったけど
大3部は涙涙。
私は移動の電車で読んでいましたが
泣けて泣けてちょっとやばかった。
しかも最後の4継の描写は傑作!

私たちの生徒さん達にどんどん薦めていきたい素敵な本でした☆


家庭教師のアイルからデスクスタイルのアイルへ
posted by 家庭教師のアイル at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。