2010年10月18日

家庭教師のアイル 「そうだったのか!池上彰の学べるニュース」

私が子供の頃、NHKの「こども教育ニュース」といえば

お父さん役の池上彰さんでした。


小学生向けに時事問題などを分かりやすく解説されていて

中学生や高校生になっても見ていたのを覚えています。


お母さん役のタレントさんはちょくちょく変わっていたのですが

お父さんはずっと池上さん。

私の中でで池上さん=物知りなお父さんでした。


そんな池上彰さん、

最近テレビや講演会にひっぱりだこですね。


なんと言っても池上さんが解説すると

難しくて近づきがたかった世界のニュースが分かる分かる!


そんなわけでこの「そうだったのか!池上彰の学べるニュース」

を買ってしまいました。


JAL破綻のいきさつや国際情勢、環境問題などなど

普段ニュースで耳にはするものの

なんのことかよく分からなかったニュースが

分かりやすく説明されています目


図やイラストが多いこともありますが、

文章もニュースのような堅い表現ではなく

話し言葉で親しみやすいのでスラスラ読めてしまいます。

そして読み終わった頃には物知りに!グッド(上向き矢印)


まさにそうだったのか!なるほど!という気持ちにさせてくれる一冊。



ニュースを見てもよくわからない、

ニュースはつまらないから見ていない、

という人にオススメですぴかぴか(新しい)
posted by 家庭教師のアイル at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。